おげんさんちのねずみの声は誰?星野源の冠番組NHK「おげんさんといっしょ」

公開日:  最終更新日:2017/04/27

星野源の冠番組NHK「おげんさんといっしょ」が5月4日(木)22:50〜スタートします!

星野源がお母さんの格好をして「おげんさん」というキャラに扮しています。

その姿は慎吾ママかサザエさんに見えるし、ロゴは「おかあさんといっしょ」だし、「おげんさん」を「オザケンさん」と読んでしまうし、既視感が半端ないです。(笑)

そのおげんさんのとなりにいるねずみの操り人形の名前は「おげんさんちのねずみ」。

なんだかゆるくてかわいくて気になりますね。

その声はいったい誰なのでしょうか?調べて見ました。

スポンサーリンク

おげんさんちのねずみの声は誰?

「おげんさんちのねずみ」の声は、正式ホームページでは発表されていません。

この動画でも星野源の発言に「ピーっ」と編集され、なぜか秘密になっています。(笑)

▶︎「おげんさんといっしょ」って何だ?編

この動画内での星野源の口の動きと、ネットからの情報を総合してみると、どうやら

「宮野真守」(みやのまもる)

でほぼ確定のようですね。

「宮野真守」とは?

1983年6月8日生の33歳の、声優、俳優、歌手、ナレーター。愛称は「マモ」。

現代の声優のエースと言われており、青年役が多いです。

代表作は、以下の通り。

『DEATH NOTE』「夜神月」
信長協奏曲「サブロー」
ちはやふる「真島太一」
東京喰種トーキョーグール「月山習」

実写化アニメの男性主人公が多いですね。

イベント慣れしているため、素晴らしいトークスキルを持っていますが、ファンからはうるさいと言われることも。(笑)

星野源は1981年生まれの36歳ですから、年齢も近く、話の掛け合いが楽しそうですね。

他の候補は?

他にネットで挙がっている人物は、

レキシ
T.M.Revolution
ナオトインティライミ

などなど。

ゆるい感じを醸しつつ、突っ込みは的確。そういった雰囲気が似ていますね。

まとめ

音楽番組らしくない音楽番組。

「ゆるくてリラックスしながら音を楽しむ」ことは、まさに星野源のやりたかったこと。

おげんさんのキャラもインパクトがあるので、「おげんさんちのねずみ」のかわいさも相乗効果で、人気番組になりそうですね。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
スポンサーリンク
PAGE TOP ↑