岩永徹也がQさまに出演!メンサ会員って何?その完璧すぎる肩書に脱帽!

公開日: 

2017年5月29日放送の「Qさま!!」に岩永徹也(いわながてつや)が出演しました。

その肩書は「慶大院出身 メンサ会員の天才ライダー」。

イケメン中でイケメンで、その策士でクールに回答しながら2位まで上り詰めた姿に、カズレーザーも惚れ惚れ。

パーフェクトすぎますね。。。

ってそもそも「メンサ会員」って何?ということで調べてみました!

スポンサーリンク

メンサ会員とは?

メンサ会員とは、一言で言うと、「世界の天才クラブ集団」です。

1946年にイギリスで創設されました。

頭が良すぎて、話の合う人がいないという悩みから創設されたらしいですね。それもまたスゴい。

全人口の内上位2%のIQ(知能指数)であれば、誰でも入れる国際グループで、入会試験を受けて合格すれば、会員証が発行されます。

主にメンバー同士の交流が目的なので、世界中のIQのメンバーと友達になれることがメリットです。

また、「入会しています」と言うことで、ある意味ステータスにもなるのでしょうね。

日本人にはどんなメンバーがいるの?

有名なのは、お笑い芸人の「ロザン宇治原」「田畑藤本の藤本」「パックンマックンのパックン」。

また、脳科学者「茂木健一郎」も入会しています。

良くテレビに出ている方がたくさんいるので、意外と身近に感じられますね。

このメンバーを見ると、カズレーザーも余裕では入れそうな気がします。

他のメンサ会員が、メンサ会員であることを公表することは禁止されているので、もしかしたら隠れメンサ会員かもしれません。

岩永徹也とは?

そんなメンサ会員の岩永徹也とはどういう方なのでしょうか。

イケメンでシュッとしたスタイル。そして話し方は、何となく千葉雄大に似て、可愛らしい感じ。

肩書きはモデルで俳優の30歳。2013年には「テラスハウス」にも出演しています。

代表作は「仮面ライダーエグゼイド」。檀黎斗(くろと)役としてブレイクしました。

TOEIC830点、薬剤師、カラーセラピストトレーナーなど様々な資格を持っているので、今後、役や仕事に活かせそうですね。

ネット上でも、

「慶大院卒メンサ会員仮面ライダーとか肩書き強すぎて、、、賢いかっこいい、、、」

「メンサ会員で薬剤師の資格持っててイケメンとかパーフェクトヒューマンだわ」

「メンサ会員の天才ライダーとかいう完璧超人みたいな肩書き名乗れるの後にも先にも岩永徹也さんだけなのでは」

と、そのパーフェクトな肩書きにびっくりしている声が多く挙がっていました。

まとめ

Qさまに出演していた天才イケメンは、メイサ会員の仮面ライダー俳優でした。

そして、メイサ会員とは、世界の天才しか入れない交流を目的としたクラブでした。

今後、様々な資格とその高い顔面偏差値を活かして、どんどん有名になっていく予感がします。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
スポンサーリンク
PAGE TOP ↑