「カンナさーん!」のカフェ店員(佐野勇斗)ってどんな人?窓越しに微笑む美少年

公開日: 

ついに始まりましたね〜。渡辺直美主演の「カンナさーん!」。

第1話から、笑ったり泣いたり、気合い入れたり怒ったりのカンナさんに、なんだか生きるエネルギーをもらいました。

そんな中、気になったのは、カフェ店員のイケメン美少年。

いったい誰なのでしょうか?調べてみました!

スポンサーリンク

カフェ店員が出るシーン(第1話)

カンナさんが息子レオを保育園に迎えに行った帰り道、信号を待っていると、

「ママとレオが写っているよ〜」

とカフェ「cafe wool」の窓に2人が反射していることを教えてくれた。

「ほんとだ〜」

と言ってノリノリにピースサインをする2人。

その窓越しの向こうには、「とある店員」がいて、バッチリ見られているというシーン(笑)

しかも2回も!

1回目は序盤で、呆れ顔で5秒程度。

2回目は終盤で、笑顔でピースサインを返す5秒程度。

合計10秒程ですが、そのイケメンっぷりと存在感に、思わず「誰?」って思いました。

とあるカフェ店員とは?

そのカフェ店員は、誰かと言うと、調べたところ「佐野勇斗」(さのはやと)でした。

愛知県出身の19歳。俳優であり歌手でもあるんですね。

2014年から芸能活動を始めているので、まだ3年目!

それほど出演作数もないので、これからの活躍に期待の若手俳優ですね。

第2話以降は出ない?

結構インパクトな出演の仕方にもかかわらず、実は第1話のみで、物語には関与しないようですね。

去年のドラマ「砂の塔~知りすぎた隣人」で、菅野美穂の息子役として出演した佐野勇斗ですが、同じ監督である平野俊一監督が、出演をオファーしたとのこと。

なかなかのお気に入りですね!

ご本人も、「また、どこかの話数で出していただけないかなぁ~と、密かに企んでおります」とコメントを出していますので、今後またどこかの場面で出演を果たすかもしれませんね。

まとめ

「カンナさーん!」のカフェ店員は、去年のドラマ「砂の塔~知りすぎた隣人」でブレイクした佐野勇斗でした。

10秒程度の2シーンでしたが、なかなかの存在感がありました。

そして出演した感想コメントにも含みを持たせていたので、また、どこかで出演する可能性は高そうです。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
スポンサーリンク
PAGE TOP ↑