「カンナさーん!」第4話のデザイン画で使用したペンとノートパソコンのブランドは?

公開日: 

渡辺直美主演のTBSドラマ「カンナさーん!

第4話では、「手書きのデザイン画を、明後日までに50枚」という無理難題に挑戦したカンナさん。

その中で気になったのは、デザイン画制作のために買い足したマーカーと、使用していたノートパソコン。

どこのブランドか調べてみました!

スポンサーリンク

買い足したマーカー

カンナさんが、デザイン画を描くために買い足したマーカーはコレ。

Too コピック スケッチ 12色セット

発色が良くて、使いやすいので、絵を描くクリエイターの方には定番のブランドです。

重ね塗りしたり、影の陰影も付けやすく、デジタル画では表現できない手書きの暖かさを出せることができます。

ドラマでもニック難波(加藤雅也)が、熱く語っていましたね。

「僕は手書きのデザインが大好き、線の1本から伝わるデザイナーの想い、パッションを感じたい」

そのパッションを表現するために、カンナさんが選んだのは、このコピックペンでした。

使用していたノートパソコン

しかし、カンナさんには仕事だけではなく、家事も育児もある。

それに加えて大家さんからは引越しも迫られて、、、時間を作るために、お試しで元旦那の実家で同居生活を送ることにします。

お義母さんとすったもんだ色々やりながら、なんとか仕事も進み、残り10枚!となったところで、時間は夜中の2時半・・・。

間に合わないと思ったカンナさんが取った行動は、インターネットの情報を参考にすること。

その時に使用していたノートパソコンがこちら。

Lenovo YOGA 910 シャンパンゴールド

「YOGA」のロゴが左上にあり、ゴールドの色がシンプルかつスタイリッシュ。

軽量で機能的なので、忙しいカンナさんにピッタリですね。

しかし、ニック難波に完成した50枚を魅せると

「最後の10枚、どこからか引用した画像にアレンジしただけ」

と見透かされてしまいましたが。。。

第4話の感想

ニック難波に「楽をして自分をごまかしている」と指摘され、あり方を変えることにしたカンナさん。

お義母さんともお義父さんとも楽をせず向き合い、子供とも元旦那とも楽しく時間を過ごし、自分らしさを取り戻します。

そしてその楽しい気持ちを持った状態で、再度デザイン画に挑戦。

テーマは「楽より、楽しい」。

これには、ニック難波も「セクシィ!グレイト!」と感動してくれました。

何かがうまくいかないときは、自分らしさをなくしているのかもしれない。

何かがうまくいくときは、仕事もプライベートもうまくいく。

そんな事を教えてくれた回でした。

まとめ

ニック難波の心をわしづかみにし、元旦那の気持ちも(願ってはいないが)振り向かせ、そして保育士の青ちゃん先生もなんだか好意を寄せている様子。

なかなかのモテ女ですね〜。

第5話は、そんな男性たちの間に挟まれ四苦八苦。

カンナさんの気持ちは、どの男性に行くのでしょうかね。

ただ現時点では、息子一筋のようですが。。。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
スポンサーリンク
PAGE TOP ↑