高橋一生の娘役「抱きしめたい」CMに出演の清原果耶とは?dヒッツ

公開日: 

dヒッツの新CM「娘の帰り」篇が本日より配信されました。

父役の高橋一生が、ミスチルの名曲「抱きしめたい」を口ずさみながら、娘を待つ・・・。

なんてカッコよくて色気のあるお父さんなんでしょうか。。。

そしてその娘という羨ましい役の清原果耶。いったいどんな人なのでしょうか?調べてみました。

スポンサーリンク

ドコモCMのスピンオフ

このCMは、話題となったミスチルとドコモの25周年を記念したコラボCMのスピンオフ。

テレビで見るCMは15秒から30秒くらいなのですが、4分バージョンもありました。

彼氏役の高橋一生は、昔からモテ男で、いつも彼女に苦労をかけてばかり。待ち合わせもいつも遅れてきます。

女性関係でケンカ別れをするも、運命に導かれて結婚へ。

しかし、父になったら今度は、反抗期の娘に振り回されてばかりです。

スピンオフCMでは、その娘の帰りを待つシーンから。いつも待たせてばかりいた彼が、今度は待つ番に。

なんだか、1人の男性の成長を見ているようで、この人生ドラマに数秒ながらジーンと胸に来るものがあります。

そしていつも寄り添っているのはミスチルの曲。感無量です。

清原果耶とは

高橋一生の娘という贅沢な役を演じているのは、清原果耶(きよはらかや)。

2002年生まれの15歳。大阪出身の現役高校生のニコラモデルです。2015年から本格的にドラマやCMも出演し、女優としても活躍しています。

高橋一生は36歳ですから、本当の親子でもおかしくない年齢差ですね。

三井のリフォームのCMにも出演しています。

歌も上手いですね。透明感もあり、少し個性派も醸しつつ、現代風な可愛らしさです。

この頃が12歳と言うから驚きです。

顔は市川実和子や中条あやみの系統かな、と思いますが、ご本人は堀北真希や吉高由里子を目指しているそうです。

メイキングムービー

1分間のメイキングムービーですが、後半部分に清原果耶の声を聞くことが出来ます。

声も喋り方も可愛らしいです。大阪出身ですが、イントネーションは完全に標準語で話しています。

小学校の頃から女優を目指して、歌やダンスや演劇の勉強もしているそうですから、声や喋り方も研究しているかもしれませんね。プロ意識が高いことが伺えます。

まとめ

dヒッツCMで、高橋一生の娘役の清原果耶とは、2015年から芸能活動をしている大阪出身の現役高校生でした。

モデルに女優にと、小さい頃からの夢を掴んでいる15歳。

プロ意識も高いので、将来、大女優になる日も近いかもしれません。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
スポンサーリンク
PAGE TOP ↑