「隣の家族は青く見える」1話のあらすじと感想!おしゃれでポップな妊活ドラマ

公開日: 

深田恭子こと深キョンと、松山ケンイチが夫婦役のドラマ「隣の家族は青く見える」がいよいよ始まりましたね〜。

妊活や不妊治療がテーマって珍しいし(もしかしたら初めて?)、現在私も同じ状況なので、始まる前から気になっていました。

しかし、テーマがテーマだけに、もしかしたら辛いドラマかなぁと少し心配も。

人ごとで見ると面白いんだけど、自分ごととして見ると辛いドラマってありますよね。

そして恐る恐る、しかも夫と一緒に見たところ・・・。

これは、妊活をしている夫婦、特に男性側こそ見るべきドラマだと思いました!

スポンサーリンク

キャストが良い

少しデリケートなテーマですが、それを深キョンと松山ケンイチが、見事にポップな感じに仕上げています。

深キョンの落ち込み方もかわいいし、松山ケンイチのあっけらかんとした感じも良い。そしてお互いが仲良しでラブラブなのも見ていて素敵です。

意見や考え方が合わなくても、ちゃんと話し合うことのできる夫婦。

子供ができてもできなくても、自分たちが幸せであればそれで良いんじゃないか?という結論に至りそうです。(さっそく最終回の予想)

そして、この夫婦の話だけじゃないのがこのドラマのミソ。

他に3組の訳あり夫婦(カップル)もいて、シェアハウスという形で、それぞれのストーリーを垣間見ることできるんですね。

そのキャストもまた素晴らしい!

平山浩行、北村匠海、眞島秀和とイケメンパラダイス状態。

勉強不足で申し訳ないですが、私はこのイケメンのお方たちは、初めてみる、もしくはなんとなく見たことある程度。

そう、このドラマを通してこのお三方が、とても有名になる可能性を秘めているということも、楽しみの一つなんですね〜。

「隣の家族は青く見える」1話 あらすじ

五十嵐大器(松山ケンイチ)の一目惚れで、五十嵐奈々(深キョン)と結婚したラブラブの夫婦。

仕事も人間関係も順調。家は4つの家族が一つ屋根の下で住むというシェアハウスを選択する。

結婚して5年、妹に子供ができたことがきっかけで、そろそろ自分たちも子供を作ろうか?と決心し、妊活をスタートすることに。

しかし、1年以上過ぎるもなかなか子供ができない。

奈々の年齢も35歳。そこで不妊治療の病院に行ってみようかと提案し、あまり乗り気でなかった大器も一緒に行くことに。

そこで告げられるのは、厳しい現実。

「1年以上できなければ不妊症」

「精神的にも金銭的にも負担がかかる」

「不妊症はその半分は男性側にも原因がある可能性がある」

など、色々聞かされて2人はゲンナリ。特に楽観的に考えていた大器は色々な真実を知って衝撃を受ける。

他、シェアハウスには、

・子供が欲しくないが結婚したい女性とバツイチ男性のカップル

・ゲイであることを知られたくない男性2人のカップル

・子供が2人いて一見幸せそうだけど実は、無職になってしまった男性と幸せな家族を演じたい女性のカップル

と、訳ありの3組が住んでいる。

「隣の家族は青く見える」1話 感想

まず、私の夫の意識が変わりました。(笑)

松山ケンイチのあっけらかんとして自分だけビールを飲む様子、しぶしぶ一緒に病院に行く様子、そして病院で先生に告げられた数々の言葉たち。

頭では分かっていたようなのですが、これらを知って、少し生活を見直すことを決心したようです。(笑)

これはとてもありがたいことで、私自身も何が正しいのか分からないことばかりなので、意識改善・生活習慣改善を自らやってくれるのであれば、心理的にもとても楽になります。

自分自身の勉強にもなるし、夫の啓蒙にも一躍買ってくれるのであれば、単なるエンタメに留まらないドラマだと思います。

これを機に、日本全体の意識が変われば、職場とか夫婦の環境がもっとよくなって、少子化対策にもなるのではないでしょうか。とまで思ってしまいました。

あと他に感じたことは、松山ケンイチの同僚役の須賀健太を見て、「大きくなったなぁ?いくつになったんだろう」ということ。

香取慎吾のドラマ「人にやさしく」(2002年)や、映画「ALWAYS 三丁目の夕日」(2005年)の子役の子ですよね。現在は23歳なんだそうです。

そして、「いや待って、そもそも松山ケンイチって確か子沢山だったよね。」ということ。(笑)

2011年に映画共演をきっかけに女優の小雪と結婚し、現在は男の子2人、女の子1人の3人の子供を持つお父さん。

そんな現実は一旦忘れて、ドラマに没頭しないとですね。

そして最後に、ミスチルが流れるというサプライズ。ちょうど30代半ば〜40代半ばという妊活世代を意識したのでしょうかね??



主題歌「here comes my love – Mr.Children

まとめ

妊活のことが勉強できるだけでなく、さまざまな夫婦のストーリーがあって、それぞれの展開もこれから楽しみなドラマ。

世間一般の「幸せな家族」を求めることが果たして幸せなのか。。。

色々と考えさせられるドラマになりそうです。

そして何よりシェアハウスがおしゃれすぎです。(笑)

こんな家、実際にあるのでしょうか・・・?

まるでバブル時代のようなトレンディな4者4様の部屋のインテリア。

今度、それらもじっくり調べてみようと思います。

また、ドラマのタイトルは「隣の芝生は青い」のモジりなので、まだ慣れずに当分は「隣の芝生は青く見える」と間違えて言っちゃいそうです。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
スポンサーリンク
PAGE TOP ↑