恥という字は耳に心と書く「ゆとりですがなにか」第7話の感想まとめ

公開日:  最終更新日:2017/01/22

「ゆとりですがなにか」(日本テレビ系、毎週日曜22:30~)第7話。

今回のまりぶ(柳楽優弥)は、元気がなく、なかなかいつもの調子が出ず。。。
「ちゃんとしなきゃ」と思う心がそうさせているようです。

どちらかと言えば、みんみんホールディングスのまーちん(岡田将生)茜ちゃん(安藤サクラ)の上司、早川さん(手塚とおる)の回でした。

伝説の営業マンの手腕を発揮させたかと思いきや、酔った勢いで茜ちゃんとホテルへ・・・!?
一体どうなってしまうのか。。

茜ちゃんの気持ち

茜ちゃんのお父さんに、なかなか別れたことを言い出せず、ついにまーちん(岡田将生)の家族同士で挨拶をすることに。

結婚を急ぐお父さんを前に、気持ちがすれ違うまーちん茜ちゃんが切ないです。

それでも、「別れたくなかった」という思いを伝えることができた茜ちゃんですが、なんだか気まずくなってしまいました。

しかし、その思いはまーちんにも伝わったようで、次週は、「会社辞めて家を継いで結婚する」発言をしています。

茜ちゃんも会社辞めると言っていましたが、2人で酒屋を継ぐことになるのでしょうか。

スポンサーリンク

まりぶとゆとりちゃんの関係

まりぶゆとりちゃん(島崎遥香)の関係も、やや気まずい空気が。

まーちんへの後ろめたさからかなんだかまりぶはよそよそしい。

ゆとりちゃんも、最初はいろいろ刺激を感じたけれど、結局はただの浪人生と女子大生の関係じゃん。って覚めた様子。
これが不倫だったらな〜、ってほぼ不倫なんですけどね〜。(笑)

こちらもどうなっていくのでしょうか。

個人的には、またあの元気でお調子者のまりぶに戻って欲しいです。

山路の気持ちはどこ?

相変わらず山路(松坂桃李)の気持ちがどこに向いているのか、分からない。。

悦子先生が、「鳥の民」に働くことになって、またまた存在感を出してきました。

来週は、悦子先生の大学生の彼氏と言い争いをしているので、本命はやっぱり悦子先生なのでしょうか。

まとめ

どう収束していくのかまだまだ先が読めない第7話。

茜ちゃんの頭を撫でてきた早川さんにびっくりしながらも、そんなことがある訳がないと信じてまた次回!

関連記事

「ゆとりですがなにか」主題歌やDVDなど!情報まとめ編
魂の叫びが爆発!!ゆとり世代の名言のオンパレード「ゆとりですがなにか」
まりぶと山岸が遂に対面!一触即発なるか?「ゆとりですがなにか」第4話
ゆとりちゃんとまりぶがついに!?「ゆとりですがなにか」第5話
お口チャックしまーす「ゆとりですがなにか」第6話
恥という字は耳に心と書く「ゆとりですがなにか」第7話
まりぶの子供だから・・・るるぶ?「ゆとりですがなにか」第8話
あんたの正義はいったい何だ?「ゆとりですがなにか」第9話
女性のスカートとスピーチは短い方がいい「ゆとりですがなにか」最終回

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
スポンサーリンク
PAGE TOP ↑