発表!南海キャンディーズ山ちゃんがつぶしたい若手芸人ランキング

公開日:  最終更新日:2017/01/22

yama

ワイドナショー(2016/6/12放送)で、芸人・南海キャンディーズの山里亮太が、つぶしたい若手芸人ランキングをラジオ番組で発表していたことが取り上げられていました。

ブサイク芸人の代表である山ちゃんですが、実力派で各方面からの評価も高い人物です。

そんな山ちゃんが、今脅威を感じている芸人とはいったい誰なんでしょうか。

ランキングとその理由、そしてそれを聞いていた松本人志の感想と共にまとめました。

5位 ヤーレンズ・出井

理由)
おぎやはぎテイストのゆったりとした漫才で面白い。
まったく動じない。ロケがうまい。
そして、ラジオの帝王・伊集院光がラジオでの出井の立ち振舞いを凄いと褒めているので嫉妬した。

松本人志感想)
「ハートが強いっていうのはあるよな〜。そうか、覚えたヤーレンズ。」

「いやいや、松本さん覚えないでください!」と山ちゃんが焦っていたのが笑えました。

スポンサーリンク

4位 トレンディエンジェル・斎藤

理由)
ルックスやキャラクターやギャグで面白いとなっているが、実はナレーションがうまい。
天の声の掛け合いの間のうまさが凄い。
このポジションで評価され始めたら、すごく邪魔。

松本人志感想)
「細かいところを見てるなぁ。」

3位 ハリセンボン・近藤

理由)
スッキリのMCに決まった時に、俺じゃないんだと思った。
キャリアもそんなにないし、あの大役で緊張してやっぱ難しかったか・・・となるかと思いきや、堂々たるものでしっかりMCが出来ている。
恐ろしい。

松本人志感想)
「これも胆(たん)据わっているね。」

2位 ハライチ・澤部

理由)
みんなから愛されてるし、ロケやっても天下一品で、スタジオにいても皆さんに喜んでもらえる。
しかも何よりも、公私共に絶好調すぎる。嫁かわいい、子供2人。
俺にないものばっかり。悔しい。

松本人志感想)
(笑)

1位 ニューヨーク・屋敷

理由)
ここでくる屋敷のリアルさがみんなを引かせてしまう。
知名度のおかげで気づかれていないだけで、ワードのセンスも素晴らしいし、返しのスピードも凄い。
そして、仕切りに関しては、表で仕切ったら表の仕切りの上手さ、2番手として仕切ったら2番手の上手さが若手の中でもかなりある。
これに知名度が付いてしまったら、手がつけられなくなるから早く潰れて欲しい。

松本人志感想)
「ハートの強い後輩増えてきた。ハートは結構大事。だけど、(後輩を)潰してやりたいとは思わへんなぁ。」

・・・と山ちゃんを責める形で締めました。(笑)

まとめ

2016年6月の時点で、知名度がないのは、ヤーレンズ・出井ニューヨーク・屋敷です。

あと数年後、いや、何ヶ月後か先にはメジャー級になっているのでしょうか。

山ちゃんがつぶしたいと思うということは、裏を返せば認められたということ。

今後のこの2組の活躍ぶりが楽しみです。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
スポンサーリンク
PAGE TOP ↑