これはオススメ!英語の音源を編集するためのソフト

公開日:  最終更新日:2017/01/22

0061f2fba0179f89fb1e06435fd69c79_m

ありがたいことに、英語の問題集を買うと、今やCD音源付きは当たり前ですよね。

しかし、パソコンやスマホに取り込んだはいいものの、この部分いらないなぁとか、細切れにして何度も繰り返し聞きたいなぁと、もどかしく感じたことはありませんか?

特に英語は「聞き流すだけ」では、決して上達できません。

そこで、音源を編集するソフトをあれこれ探してみました。

そんな中、これだ!というものを見つけましたので、ここでご紹介します。

編集ソフトの条件

目的は英語の音源を編集するためなので、複雑な効果が付けられるもの・・・などは一切必要ありません。

その目的を踏まえての、編集ソフトの条件は以下の通り。

・不要な部分が削除できる
・ここ!というところで分割できる
・無音を追加することができる
・操作が簡単(マスターするために時間がかかるものはNG)
・できればフリーソフトがいい・・・
スポンサーリンク

たどりついた編集ソフト

なるべくフリーソフトを利用しようと四苦八苦したのですが、操作が難しい、なんだかダサい、使いづらいなどのソフトばかり。

別に音源編集のプロになる訳ではないので、そこにお金かけるのは・・・。

という思いでいっぱいでしたが、いざ無料ソフトを使用してみると、音源編集ソフトに慣れている人でないと、扱うことが難しいことに気づきました。

その後も、色々と調べたり、使ってみたりと試行錯誤した結果、このソフトにありつきました。

WavePad

WavePad
詳細やダウンロードはこちら

最初は無料版でも使えるので、試してみたところとても使いやすく、お!良い感じ!と思いましたが、途中から保存できなくなり・・・。

無料版はある一定数しか保存できないようです。
アンインストールして、またインストールしても無理でした。(MacOS X El Capitan)

つまるところ、購入せよということですね。

値段は以下の通り。

スクリーンショット 2016-07-07 1.09.42

簡単な編集のみで良いので、「標準版」を購入しました。
支払い方法はクレジットカードか、Paypalとなります。

決済後、すぐ使用することができます。

WavePadの画面は以下の通り。

スクリーンショット 2016-07-13 19.11.59

スクリーンショット 2016-07-13 19.45.29

私はTOEICの公式問題集に付属している音源を編集しました。

1)最初のナレーションの部分と問題の部分を削除。
2)1文ずつ分割。
3)文の最後に0.5秒無音を追加。

この編集を施した後は、聞きたいところだけ何度も繰り返すことができるので、かなりの時間短縮となり、ストレスフリーとなりました。

また、文の最後に無音を追加することで、真似して話す時間も作れます。

まとめ

数あるソフトの中で、もし迷いに迷っていたらWavePadをオススメします。
サクサクっと編集できるので、使いやすさは群を抜いていると思います。

あとは、自分のやりたい音源編集が、有料ソフトを使用するに値するかどうか天秤にかけて、決断さえすれば、その後は快適な時間が待っています。

WavePadの詳細やダウンロードはこちら

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
スポンサーリンク
PAGE TOP ↑