的確すぎる!!カズレーザーが先輩芸人を尊敬順にランキング

公開日:  最終更新日:2017/01/22

978cd4964d2b023584c1009e0d615de1_m

先日放送されたロンドンハーツ(2016年9月2日放送)に、今乗りに乗っているカズレーザーが、先輩芸人を尊敬順にランキングするコーナーに出演しました。

そのランキングと理由に思わず納得。

カズレーザーの分析力はやはり秀逸でした。

スポンサーリンク

1位:有吉弘行

・僕が見る限り一番売れている
・自分の芸がお金に換わることは一番大事なこと
・僕らのことも面白くしてくれる
・猿岩石時代・内P時代とか小さい頃から見ているのでずっとテレビスター

2位:ザキヤマ(アンタッチャブル)

・日本で一番面白い
・テレビを付けてザキヤマさんを見て笑わなかった日はない
・番組の流れの展開の予想より、その一段上・二段上の笑いをとる
・有吉さんより売れていないので2位

3位:礼二(中川家)

・お笑いを始めた直接のきっかけがM-1で中川家さんを見てからだから
・それまで漫才をあまり見たことがなく、こんなにおもしろい人達がいるんだと知った
・中川家さんが優勝していなかったらM-1は続いていない、しかもトップバッターで優勝したので、本当にすごいんだなと思った
・僕はモノマネ芸ができないので、僕が持っていないものを全部持っている

4位:陣内智則

・ピン芸人ってどうしても手数や笑いの量が減ってしまうが、唯一コンビの人たちと互角に戦っていた
・映像やモノを使って漫才に近いことをするスタイルは発明だと思う
・今も新しいネタや海外に挑戦したりしているので尊敬している
・過去に良くないことをしたので順位は低め

5位:小沢一敬(スピードワゴン)

・ずっと小沢流だから、ブレなくてかっこいい
・ブレなすぎてお笑いなのかロックンローラーか分からない時がある
・今も漫才をしっかりやっている
・漫才ライブでは袖で若手のネタを全部見てくれている

6位:品川 祐(品川庄司)

・ビジネスライクにお笑いをしている
・お金になりそうなことをすぐやる
・小沢さんと真逆でどれが本当の品川さんか分からない
・だけど、それで必ず結果を出すので尊敬する

7位:後藤輝基(フットボールアワー)

・すごく面白いと思うが、僕が好きな笑いじゃない
・誰かが得点決めた後、ワーッと言っている人
・面白いのは岩尾さん
・言葉のセンスは尊敬する

8位:藤本敏史(FUJIWARA)

・声が苦手
・原西さんが好き

9位:千原ジュニア(千原兄弟)

・昔トガってたという人が嫌い
・トガっているなら、ずっとトガッていて欲しい
・変わったらそれまで面白いと思ってた人を裏切ることになる
・丸くなったジュニアさんを面白いと思っている自分はセンスないのかなとか考えてしまう

10位:カンニング竹山(カンニング)

・このメンバーと競うのはかわいそう
・今の竹山さんを昔の竹山さんが見ても尊敬しないと思う
・それを尊敬して欲しいというのは虫が良すぎる
・褒めようとすると、それを先に自分で言うので全力で尊敬できない

まとめ

本人曰く、「後半悪口言うやつでしょ?」という宣言通り、前半はベタ褒め、後半は悪口となりました。(笑)

・ボケであり笑いを生み出していること
・一貫性があり長年ブレていないこと

この2点が尊敬する基準となっていました。

分析力も然り、コメント力も然り、相当な実力の持ち主なので、売れるべくして売れたと誰もが認めることでしょう。

奇抜な風貌と異常な売れ方から一発屋コースかと思いきや、今後も長くテレビで見られるのではないかと思います。

そうなると、一発屋のバトンは、今誰が持ってるのでしょうか。。。気になるところです。

カズレーザー関連記事:

天才カズレーザーがアメトーークでオススメした本とその理由
アメトーークの大好評企画、読書芸人第3弾。(2016年11月10日放送)今回は、今ノリに乗っているカズレーザーが初参戦!年間200冊は本を読み、クイズ番組でも異才を見せ...
スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
スポンサーリンク

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑