【体験談】ホットヨガとヨガの違いって何?LAVA五反田店の体験に行ってきました。

公開日:  最終更新日:2017/01/22

e5b59696f1c441e3a20529ac1ae240e3_m

仕事から帰って、よし、パソコンの前に座って作業しよう!と思っても、どうも頭が疲れきって考えることができない。

じゃあ、少し休んでから・・・と横になったら最後、そのまま朝になっている・・・。

そんな日々を送っていませんか?

これはやる気がないせい・・・?と自分を責める前に、体力がないことを疑ってみましょう。

そして、体力をつけるためにはどうしたら良いのか?

例えばジムだと、1人で黙々と自分を苦しめる感覚に楽しさを感じられません。

ウォーキングは夜だと、外を出歩くのが怖いです。

ベリーダンスは、楽しそうだけどダンスを覚えたり、発表会とかそういうことをしたい訳ではない。

そんなあなたにぴったりなのが、そう、「ヨガ」です。

ヨガとホットヨガとの違いって?

ヨガには普通のヨガとホットヨガの2種類があることは良く聞きますが、その違いって何なんでしょうか。

調べてみると、実は環境の差が違うだけ

ホットヨガは室温35度程度・湿度50%程度に常に保たれていること。

そしてその結果、体に起きてくる明らかな違いは、大量発汗

つまり、冷え性改善デトックス効果があるということです。

スポンサーリンク

いくらかかるのか?

さて、ではホットヨガに通うためにいくらかかるのでしょうか。

大手のLAVAさんがキャンペーンをやっていたので、最初から通うつもりで体験申し込みをしてみました。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-12-21-38-12

月額2,870円(税込3,100円)通い放題!

という謳い文句ですが、実際にかかる金額は違いました。

まず、体験料として1,000円。
施設利用料として2,000円。

当日は3,000円かかります。

そして、その日に申し込むと、2ヶ月は無料・3ヶ月目から指定口座引き落とし9,300円。
(これを3ヶ月で割ると、1ヶ月3,100円となるわけです。)

しかし大事な条件があって、そこで辞めることができません。。
その後4〜7ヶ月までは解約不可なのです。

4ヶ月目に入る前に、一番低い金額のコースに変更するとしても、最低9,300円×4ヶ月分。

そして、ヨガマット代(ヨガラグ・ケース込み)で、5,000円。
他に水素水やら酵素やらを勧められましたが断りました。

つまり、合計、最低でも51,500円は確実に払うことが条件です。

これで7ヶ月分の金額。その結果体力がつき、体質が改善されれば自分への投資として安いものかもしれません。

しかし、このくらいは払うことになるんだと最初から心得ておかないと、え?月額3,000円じゃないの?と損した気分になるので注意してください。

ホットヨガの体験感想

次は実際のヨガの感想です。

時間は1時間。
女性のインストラクターが中央前にいて、指示を出してくれます。

その指示通りに体を動かしたり、水を飲んだり、汗を拭いたり、呼吸をしたりします。

20人くらいの密集した中で行いますが、女性のみで、私語禁止。
みなさんそれぞれ自分の世界へ入っています。

15分を過ぎた頃から汗が吹き出してきます。

本当に普段汗なんてかかないので、一生分くらいの汗が出たと思います。

もうTシャツはビチョビチョ。
信じられないくらい、下にもポタポタ落ちていきます。

45分くらいで、もうそろそろしんどい!と思いますが、その辺りからヨガの姿勢もリラックスモードに入り、呼吸を整えて終わりに近づいていきます。

そして60分経過。

終わって外に出た後の、あの爽快感は初めて味わった感覚でした。

感想は気持ちいい!の一言です。

まとめ

瞑想や呼吸法も身につくので一石三鳥だと思います。

その後、次回の予約もネットからスムーズに出来ました。

朝早くから夜遅くまで長い時間やっていて、強度やインストラクターでレッスン選べるのもとてもありがたいと思いました。

敢えて不満を言うならば、ロッカーの着替えスペースが狭いことがちょっとストレスでした。

とにかく想像以上に汗がでるので、タンクトップ髪を結ぶゴム終わった後の着替えを入れるビニール袋は必須です。



スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
スポンサーリンク

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑