長生きしよう!!100歳超えている人が食べている食べ物ランキング!この差って何ですか?

公開日:  最終更新日:2016/11/11

ba655071d5d697d756f30480a7dc54c5_s
健康で長寿であること。

これは、長年の人類の夢でもありますが、今年なんと日本では100歳超えの方が、6万5000人を超えたそうです。

まさしく夢の国、日本ですね。

そんな100歳を超えた方が何を食べてきたのか・・・これは興味のあるテーマです。

TBSバラエティ番組「この差って何ですか?」にて、100歳を超えている人が1週間で3日以上食べている食べ物ランキングを発表していましたので、まとめました。

1週間で3日以上食べている食べ物ランキング

(100歳以上の方100人にアンケート)

1位 豚肉 78人

2位 豆腐 68人

3位 鶏肉 65人

4位 サケ 61人

5位 キャベツ 55人

6位 納豆 53人

7位 ヨーグルト 50人

8位 リンゴ 46人

9位 サバ 43人

10位 梅干し 41人

11位 人参 38人

12位 アジ 29人

13位 牛肉 27人

14位 ニンニク 25人

15位 エビ 19人

いかがでしょうか。

一風変わった食べ物はないという印象ですね。

どれもが聞いたことのある、食べたことのある食品です。

スポンサーリンク

豚肉が1位

豚肉が1位というのは、長寿県で有名な沖縄県は豚肉文化なので、納得です。

豚肉は、牛肉よりビタミンBが10倍もあり、体力と免疫力がつくそうです。

キャベツが5位

ランキングの中に、野菜があまり入っていないのが、意外でした。

キャベツが野菜の中では1位。

スープや味噌汁に入れて摂り入れる方が多かったのですが、健康に良い成分のファイトケミカルが抽出されやすいので理にかなっているとのことでした。

無理して嫌いな野菜を食べる必要はないかもしれません。

発酵食品

豆腐・納豆・ヨーグルトなどの発酵食品が多くランクインしているのも印象的です。

納豆の驚くべき効果は以前、記事にまとめましたので、参考にしてみてください。

納豆の効能は?健康にいいの?キナーゼとは何?
納豆は健康に良いって良く聞きますよね。あの国民的スターのトップアイドル、キ○タクさんも、毎日納豆を食べているそうです。あるテレビ番組内で、女子中学生に「何でそ...

まとめ

肉や魚を多く摂り、発酵食品を食べる。
そして、野菜はキャベツ、デザートはリンゴ。

これが、100歳まで生きる食べ方です。

「専門家が言うのではなく、本当に100歳超えている人が食べている」

と、司会の加藤浩次が言っていたように、このランキングは信憑性がかなりあります。

流行りの健康食品に飛びつく必要はないということです。

ランキングに入っている食品は、どれもすぐ手に入れることができます。

まずは、和食中心を意識することから始めてみるのも良いですね。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
スポンサーリンク
PAGE TOP ↑