かわいいの前では全面降伏!逃げるは恥だが役に立つ第10話のあらすじと感想

公開日:  最終更新日:2017/01/22

みくり(新垣結衣)と津崎(星野源)がついに壁を超えた!

いちゃいちゃっぷりと、波乱な展開、そして考えさせられる内容に感服!な第10話のあらすじと感想です。

逃げるは恥だが役に立つ第10話のあらすじ

朝まで一緒に・・・といったものの、どうすれば良いか分からない。

妄想したり、いちゃいちゃしたり、外へ逃げ出したりと、すったもんだした後、ついに2人は壁を越え、朝を迎える。

その日は津崎の36歳の誕生日だった。

それから2人はラブラブの関係に。

恋人つなぎをしたり、嫉妬するからと風見さんの家事代行を辞めてもらったり、バックハグをしたり。

労働時間がプライベートに侵食される毎日を過ごし、背徳感と幸福感を感じる津崎とみくり。

しかしそんな中、津崎は会社からリストラされてしまうことに。

理由は、優秀なエンジニアで年俸が高いこと、契約結婚であることで人1人養う余裕があることが証明されたこと、そして養わなくてはならない妻子もいないこと。

籍を入れていないことは責任を負っていないということ。

身に染みた津崎は、これを機にみくりときちんと結婚することを決心する。

初めての待ち合わせに初めてのデート。

そして、高級なレストランでで、ついに「きちんと入籍して結婚しましょう。」とプロポーズ。

そこまでは完璧だったが、

「結婚すれば今までの雇用関係がなくなり、その分生活費か貯蓄にまわせます。つまり、お互いに有意義であるという結論に達しました。」

と言うと、みくりの表情がみるみるうちに曇っていく。

そして一言。

「私森山みくりは愛情の搾取に断固として反対します。」

スポンサーリンク

逃げるは恥だが役に立つ第10話の感想

同じやり方で、契約結婚だとうまくいったのに、プロポーズだと失敗する。

人間関係は難しいですね。

ただ、結婚したら、その分支払われていた給料を生活費か貯蓄にまわすというのは、確かに損した気分になりますね。

何だか腑に落ちないといいますか。

見返りを求めても意味がないけれど、搾取だと抗議しても同じように意味がない。

じゃあどうすれば良いのだろうか・・・と考えさせられる内容でした。

放送後のツイッタートレンドワード

nigehazi10

放送終了後は、またまたトレンドワードが逃げ恥関連だらけに。

今回はエンディングのダンスがロングバージョンだったことと、その出演者の中にサブリミナル効果的に安住アナウンサーが混ざっていたことが話題でした。

ロボホンの恋ダンスにムズキュン

ロボホンが恋ダンスを踊っていたのも可愛かったですね。

最近、アメトーーク家電芸人でも紹介されたばかりで何かと話題です。

シャープの公式動画:

  ロボホンについての詳しい記事はこちら:

シャープの「ロボホン」と一緒に暮らして分かったこと
シャープが放った話題の製品、モバイル型ロボット電話「ロボホン」。このロボホンと暮らすと生活は変わるのだろうか?

まとめ

いよいよ来週は最終回!

もう終わってしまうのね・・・と寂しくて仕方がないのですが、2人の関係がどうなれば良い形で治まるのか、想像がつきません。

どうかハッピーエンドで終わりますように。

そして良い2016年の締めくくりとなりますように。

逃げるは恥だが役に立つの関連記事

逃げるは恥だが役に立つの視聴率がスゴすぎる!!第1話からの推移まとめ
今やドラマの視聴率なんて、1桁台も当たり前の時代となってしまいましたが、そんな中、2016年秋ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS火曜22:00〜)の視聴率が大好調!...
「逃げるは恥だが役に立つ」衣装に主題歌にグッズなど!情報まとめ
ガッキーのダンスがかわいい!と早くも話題の2016年秋ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS火曜22:00〜)就職先がなかなか決まらず、行き着いた先は契約結婚!?現代...
スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
スポンサーリンク
PAGE TOP ↑