逃げてもまた火曜日から始めよう!逃げるは恥だが役に立つ最終話のあらすじと感想

公開日:  最終更新日:2017/01/22

ついにこの日を迎えてしまいました。最終回。。。

いったいどういう結末になるのでしょうか!

逃げるは恥だが役に立つ最終話のあらすじと感想です。

逃げるは恥だが役に立つ最終話のあらすじ

津崎(星野源)からのプロポーズを断ってしまったみくり(新垣結衣)。

そして、成り行きで始めた副業も、最低賃金で働くことで、同じモヤモヤとした気持ちを感じてしてしまう。

そこでこのモヤモヤを突きつめると、一つの結論に達した。

主婦の生活費=最低賃金+雇用主の評価(愛情)で、そして雇用主の気まぐれで、いつでも最低賃金になりうり、それが続くかもしれない。
そして労働時間の上限もなく、ヘタをすればブラック企業になりかねない。
従業員として、この労働環境でやっていけるかどうか不安。

これを聞いた津崎は、雇用関係ではなく、共同経営責任者という視点で関係を再構築してみようと提案する。

それに賛同したみくりは、家事を分担したり、共働きに挑戦したり、津崎の再就職先を一緒に考えたりする。

しかし、これまでうまくいっていたバランスが取れなくなり、仕事に家事と余裕がなくなってしまい、不平不満も募り、津崎を責めてしまうことに。

そして同時に小賢しい女だと自分も責め、落ち込んでしまうみくり。

それでも津崎は、暖かく受け止め、信じ、優しい言葉をかけ続ける。

みくりも、待っていてくれる人を見失ってはいけないと、少しずつでも立て直していこうと決心する。

そして「この先どうするか」についての2人が出した結果は、「何でもいい」

それは、挙式、子だくさん、専業主夫と、どの道を選んでも面倒くさい日々が続いていて、愛おしい日も、逃げてしまう日もある。

そして、逃げてしまっても、深呼吸して「また火曜日から始めていこう」という結論だった。

スポンサーリンク

逃げるは恥だが役に立つ最終話の感想

きちんと籍を入れてハッピーエンド。で終了ではなく、道はまだまだ続くといった終わり方。

2人の心が通った後も、たくさんの面倒くさい道があり、それを2人で模索しながら生きていこう、と含みを持たせた最後に、このドラマの深さを感じました。

結婚だけがゴールではない。

まさに多様化した今の時代を反映させたラストでした。

エンディングの恋ダンスも、全員集合のロングバージョンで締めくくられ、感無量です。

放送後のツイッタートレンドワード

nigehagi1220

最終回も逃げ恥一色でした。

特に藤井隆のリアル奥さん「乙葉」の出演に驚いたようです。
相変わらずニコニコして可愛かったですね。

また、私は「共同経営責任者」という言葉が刺さりました。

夫婦は雇用関係ではない。ボランティアでもない。
そうやって見方を変えると、捉え方や行動も変わっていきそうですね。

まとめ

内容のシビアさと、共演者の可愛らしさ、歌にダンスにパロディに、と多くの要素が複合的に関連した結果、大ヒットにつながったドラマだったのではないでしょうか。

見応えがあり、目の保養になり、そしてクスッと笑えてハッピーな気持ちになれる。

DVD・・・。買おうかどうか迷い中です。。。


【早期購入特典あり】逃げるは恥だが役に立つ Blu-ray BOX(B6サイズクリアファイル付)


【早期購入特典あり】逃げるは恥だが役に立つ DVD-BOX(早期購入特典B6サイズクリアファイル付)

どちらも2017年3月29日発売です。

逃げるは恥だが役に立つの関連記事

逃げるは恥だが役に立つの視聴率がスゴすぎる!!第1話からの推移まとめ
今やドラマの視聴率なんて、1桁台も当たり前の時代となってしまいましたが、そんな中、2016年秋ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS火曜22:00〜)の視聴率が大好調!...
「逃げるは恥だが役に立つ」衣装に主題歌にグッズなど!情報まとめ
ガッキーのダンスがかわいい!と早くも話題の2016年秋ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS火曜22:00〜)就職先がなかなか決まらず、行き着いた先は契約結婚!?現代...
スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
スポンサーリンク
PAGE TOP ↑