「東京タラレバ娘」KEY役の坂口健太郎がイケメンすぎる件!!

公開日:  最終更新日:2017/01/26

「東京タラレバ娘」(日本テレビ水曜22:00〜)のKEY役の坂口健太郎。

白に近い金髪で切れ長の目。
スラッとしたその雰囲気は、原作に限りなく忠実です。

いや〜、イケメンですねー。

こんなイケメン、そうそういないですよね。。。

そんなかっこよすぎる坂口健太郎のことについて調べてみました。

スポンサーリンク

坂口健太郎について

2010年に、メンズノンノモデルオーディションに合格し、モデル活動をスタート。

2014年に「シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸」で映画デビューを果たし、それから今日まで映画やドラマを中心に活躍しています。

ということは、俳優としての活動は2年ちょっとなんですね。
それでこの存在感。。すごいです。。。

現在25歳。ツイッターもやっています。

映画では、「海街diary」「ヒロイン失格」などのヒット作多数に出演。

ドラマでは、「コウノドリ」「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」「重版出来!」「とと姉ちゃん」など、これまた人気作品に出ずっぱりです。

いわゆる「塩顔」ですが、輪郭がしっかりしているので、白くて細いのに男らしさを感じます。

「東京タラレバ娘」KEYの役どころ

「東京タラレバ娘」のKEYは25歳の人気モデルで俳優もこなす超イケメン芸能人。

まさに、実際とそのまんまですね。(笑)

主人公の鎌田倫子(吉高由里子)に暴言を吐きまくりの超ドS。
でもここぞという重要な場所には必ず駆けつける・・・。

その行動がどういうつもりなのか、倫子の心を散々かき乱します。

イケメンだからこそ成せる技ですよね。

もう30代は時間がないんだからハッキリして!とヤキモキしてしまいます。

まとめ

笑った顔がとっても可愛く、中性的な雰囲気も持つ坂口健太郎。

ヒロイン失格」では好きな人のために身を引く優しい役だったので、真逆のドSの彼も楽しみです。

今回のKEY役は、外見や職業、年齢など本人とシンクロしているので、もしかしたら当たり役になるかもしれません。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
スポンサーリンク
PAGE TOP ↑