ハチ公前で待ち合わせ!渋谷駅のコインロッカーの場所。

公開日:  最終更新日:2017/01/22

b7f551d832cce27680dd2de12bad59c7_m

渋谷駅集合!!
東京に住んでいると、便利な渋谷駅で待ち合わせをすることは、もはや定番ですよね。

荷物が多いので、コインロッカーを探したいけど、あれ?コインロッカーって渋谷駅にあったっけ?
待ち合わせ時間に遅れないように早く探したい、、、。

とお困りのあなたへ、ベストなコインロッカーの場所をお伝えします!

渋谷駅のコインロッカーの場所

実は、ハチ公前のすぐ近くにコインロッカーはあります!

まず、ハチ公と向き合って左側に喫煙エリアや宝くじ売り場があるので、そのすぐ近くのビルに沿ってコインロッカーが並んでいます。

オレンジ色の鍵がささっていれば、そのコインロッカーは空いています。

その後の手順は以下の通り。

1. 扉を開け、荷物を入れます。
2. 扉を閉めます。
3. 300円を投入し、鍵を左に回して抜きます。

そして渋谷で充分に遊んだ後、

4. 鍵を入れて右に回します。
5. 扉を開けます。
6. 荷物を取り出し、扉を閉じれば終了です。

ちなみに時間は24時間制なので、いつでも使用可能です。
つまり、終電を気にしなくても大丈夫ということです。

スポンサーリンク

注意しておくこと

しかし、夜中の2時を過ぎてしまうと、1日が終了したとみなされ、300円の追加料金が発生します。
またその日も2時を過ぎてしまうと、更に300円の追加料金が発生します。

つまり2日後に取りに行くと、600円を投入しないと取り出すことができません。

また、コインロッカーの1回に使用できる期間は最大3日間です。3日を過ぎると、他の場所に保管されるので問い合わせが必要です。

ここのコインロッカーは便利なのですが、デメリットは、標準サイズ(316x355x575mm)しかありませんので、楽器などの大きな荷物は難しいです。
また、ハチ公前近くなので、かなり激戦区です。

ハチ公前近く以外にもたくさんある

実は、渋谷駅には駅構内や駅周辺に、意外にもたくさんのコインロッカーが設置されています。
ですので、どこもいっぱいだから無理かな、、、と諦めずに、探してみると思ったより簡単に見つかると思います。

ただし、改札を出る前の駅構内のコインロッカーは、終電が終われば閉まってしまいますので注意が必要です。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
スポンサーリンク
PAGE TOP ↑