M-1グランプリ2016の決勝進出者と出場順発表!!

公開日:  最終更新日:2017/01/22

いよいよ漫才の日本一を決める大会、M-1グランプリの決勝進出者8組と出場順が発表されました!

さっそく見ていきましょう。

1番目、アキナ

出場順を決める場には仕事の都合で欠席。
全員が嫌がる1番目をマネージャーが引いてしまいました。

不利と言われている1番目。
ただし、1番目で優勝したコンビもいます。(中川家)

運も実力の内。順番に負けず頑張って欲しいです。

2012年結成、決勝戦初出演。
よしもとクリエイティブ・エージェンシー。

2番目、カミナリ

出演者の中では、一番知名度が低いですが、準々決勝のあたりから面白いという噂が立っているようです。

所属はグレープカンパニーでサンドウィッチマンと同じ事務所です。

3番目、相席スタート

全国区の賞レースは初めて。

決勝戦初出演。
よしもとクリエイティブ・エージェンシー。2013年結成。

唯一の男女コンビであり、そして、唯一の女性出場者でもありますので、是非頑張ってもらいたいです。

4番目、銀シャリ

3回目の決勝進出。
「去年2位だったので今回は優勝したい。」とコメント。

よしもとクリエイティブ・エージェンシー。2005年結成。

去年も優勝候補だったので、今年一番優勝する可能性が高いのではないかと予想します。

スポンサーリンク

5番目、スリムクラブ

2回目の決勝進出。
よしもとクリエイティブ・エージェンシー。2005年結成。

あの衝撃的な漫才から6年。
さらなる進化したネタに期待します。

6番目、ハライチ

2015年の決勝では最下位だったハライチ。

個人的には、知名度が十分あるのでもう良いのでは、と思ってしまいます。

しかし、毎回決勝に残るということは、やはり実力があるということなんでしょうね。

今年も最下位だったら逆に面白いですが。(笑)

ワタナベエンターテインメント。

7番目、スーパーマラドーナ

昨年に続き2度めの決勝進出。
よしもとクリエイティブ・エージェンシー。2003年結成。

今回の出場者の中では一番芸歴が長いコンビです。

8番目、さらば青春の光

決勝戦初出演。
ザ・森泉。2008年結成。

色々と問題を抱えているようですが(笑)。
でも実力があれば良いんじゃないでしょうか。漫才見たいです。

9番目、敗者復活勝者枠

敗者復活勝者は決勝戦の当日に決まります。

ネット上では、ニューヨーク、ミキ、インディアンス、錦鯉、和牛、かまいたちが候補に挙がっています。

(ちなみに南海キャンディーズは、山ちゃんのスケジュールにより敗者復活は欠席とのことです。)

まとめ

ハライチ、銀シャリ、スリムクラブと、なぜか探偵ナイトスクープの探偵率が高いことが印象的でした。

そして、やはりというか、よしもと勢が強く、8組中5組がよしもと所属でした。

審査員は、まだ発表されていません。
(去年は決勝戦の2日前に発表)

決勝戦の日時は、2016年12月4日(日)18:30~(ABC・テレビ朝日系)。

優勝すると人生が大きく変わる、芸人にとっては一世一代の大イベント。

視聴者にとっても年末の風物詩となっています。

優勝は銀シャリと予想しますが、個人的には、アキナ相席スタートを応援します。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
スポンサーリンク
PAGE TOP ↑