ロバート秋山の沖縄国際通りの歌の歌詞は?ゴッドタンで披露した「琉球の華」

公開日: 

2017年8月26日(土)にゴッドタン最初でたぶん最後のゴールデンスペシャルが放送されました。

いや〜面白かったですね!涙が出るほど笑いました。芸人さん達って改めて凄い!

その中で、一番爆笑したのが、芸人マジ歌ラブソングのコーナーで、ロバート秋山が歌った「琉球の華」。

沖縄を愛する歌を真剣に歌う姿。曲のクオリティの高さ。だけれども、歌詞の内容が薄すぎる。(笑)

そんな笑える歌詞をまとめました!

スポンサーリンク

THE BOOMの島唄風

琉装の格好をして、颯爽と出場したロバート秋山。

大御所感の貫禄あるその姿は、さすが憑依型だな。と思いました。

そして、始まった歌も壮大さがあり、THE BOOMの島唄を彷彿とさせます。(オマージュしたとは思いますが。)

三振の音や「イーヤサーサー」の掛け声もあり、本格的な沖縄のいい歌で、CD出しても良いんじゃないかと思うほどのクオリティの高さです。

歌も上手くて、表現力もあって、思わず見入ってしまいました。

「琉球の華」の歌詞

しかし、その歌詞が薄すぎる。(笑)

テーマは「沖縄へのラブソングで、秋山がオススメする沖縄の秘密の場所」

歌:琉球COBRA

太陽は知っている
神も風も木々も 我々ぬ胸の鼓動

僕は助けられました 太陽の島に(ハーイーヤ)
どんな時も笑顔で迎える この島に(イーヤサーサー)

国際通りのカマおばあ いつも島唄ありがとう(サーサー)
国際通りのカズにいにい 大声で笑う(イーヤサーサー)
国際通りのマサさんのそばは 旅の始まりの合図(イーヤサーサー)
「ハイサイ」と笑い手を振る ホテル国際通り

己の心に水をさせ 空よ雲よ(イーヤサーサー)
1日目も2日目も3日目も ひみつの場所国際通り
僕が全て教えてあげるさ 暖かい場所へ
心に咲いた 国際通りの華

僕が教えたくないチャンプルの味は 国際通りに入ってすぐ
親しい人しか教えない 紫色のタルト(イーヤサーサー)

さぁ初日も中日(なかび)も最終日も ギリまでいる国際通り
深呼吸して飛び込むのさ 僕だけの場所へ
神 愛 希望 世界のすべて 国際通りは知っている(イーヤサーサー)

ガイドブックには頼らないさ
インア インターナショナルストリート
ギリのギリまでいる国際通りにいる

(ここからカチャーシー)
コ・コ・コ・コ・国際通り!
僕が見つけた国際通り!
ギ・ギ・ギリまで国際通り!
素でいれる場所国際通り!

「琉球の華」の感想

最初の入りの歌詞はもの凄く良かったんですが、「国際通りのマサさんの〜」辺りから様子がおかしくなってきます。(笑)

国際通りから一切出ないんですね。つまり、穴場というのは、国際通りのことでした。(笑)

「観光客が一番最初に行くところ!」と総ツッコミされていましたが、お構いなしです。

最後には、「国際通り人」というTシャツを来たダンサー達が現れて、カチャーシーを踊るという賑やかさ。

力強く歌ったり、優しく歌ったり、楽しく踊ったりと、緩急をつけているので、曲に奥深さを感じます。

本当に表現力の高い歌だな〜と何度も聞いてしまいました。

中毒性のある曲です。(笑)

是非、公式曲になって、国際通りに流れて欲しいものです。

まとめ

歌詞や曲もそうですが、ご本人の歌唱力や表現力の高さに、衣装や演出や編集の高さ。

バカバカしいことを、クオリティ高く真剣にやる。こういうところに人は感動するんですね。

本当に笑いすぎて涙が出るほどでした。

いや〜芸人さんって凄い!

無料動画

公式動画でも期間限定で無料配信されています。(〜9/2 21:53まで)

ゴッドタン最初でたぶん最後のゴールデンスペシャル

26分30秒からです。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
スポンサーリンク
PAGE TOP ↑