七福神って何人知ってる?神様の名前と特徴のまとめ

公開日:  最終更新日:2017/01/21

01
七福神は7人の神様。
恵比寿さんは知っているけれど、その他は知らないかも・・・。
そんな方がほとんどではないでしょうか。

七福神についてまとめましたので、ぜひチェックしてください!

七福神とは?

日本やインド、中国由来の7人の神様たちのことです。
長寿、商売、福徳など多くのご利益があるので、正月から七日までに七福神の社を巡る、七福神巡りの風習もあります。

恵比寿

323001

よみかた:えびす
漁業の神様
特徴:釣りざおと鯛を持っている

大黒天

323003

よみかた:だいこくてん
農業の神様
特徴:打ち出の小槌と大きな袋を持っている

毘沙門天

323004

よみかた:びしゃもんてん
勝負の神様
特徴:鎧をつけて矛を持っている

弁財天

323005

よみかた:べんざいてん
芸能の神様
特徴:女性、琵琶を持っている

スポンサーリンク

福禄寿

323013

よみかた:ふくろくじゅ
長寿の神様
特徴:白いひげ、長い杖と巻物をもっている

寿老人

323015

よみかた:じゅろうじん
人徳の神様
特徴:長い杖を持っている

布袋

323009

よみかた:ほてい
福運の神様
特徴:大きくふくれた腹、満面に笑みを浮かべた愛嬌のある顔

まとめ

それぞれの個性やご利益の違う7人の神様。
あなたのお気に入りの神様は見つかりましたか?
長寿、商売、福徳など多くのご利益があるので、ぜひ七福神巡りをしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
スポンサーリンク

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑