女性のスカートとスピーチは短い方がいい「ゆとりですがなにか」最終回の感想まとめ

公開日:  最終更新日:2017/01/22

ついに最終回を迎えた「ゆとりですがなにか」(日本テレビ系、毎週日曜22:30~)。

最後までどうなるのか、ハラハラしましたが、最後は茜ちゃんとまーちんの結婚式で全員集合!

「まーちんと結婚できないなら生涯独身を貫くことを誓います」(茜ちゃん)

「俺も茜ちゃんとしか結婚しないことを誓います」(まーちん)

と、キレイにすっきりまとまって有終の美を飾りました。

まりぶの成長

気になるまりぶの状況も、逃げていたユカちゃんが見つかって、無事に婚姻届を出し、そして大学も受かり、一歩前に進みました。

坂間酒造の「ゆとりの民」を手にして、

「いえーい、俺たちの酒ー。ゆとりしか飲んじゃいけない酒ー。」

といつものまりぶ節も戻って、ホッと一安心です。

まーちんと山路と出会ったおかげで、親やお兄さんとも和解し、真剣に奥さんと子供と向き合い、最後には進路も決めたので、たくさん成長させてもらったのではないでしょうか。

でも、一番のまりぶの魅力であるお調子者っぷりは変わらないで欲しいですが。(笑)

スポンサーリンク

山路の成長

山路も、たくさんの回りの人生に触れ、先生として深みが出た様子。

「他人の間違いを許せる大人になってください」

と子供たちに談義する立派な先生へと成長しました。

めっきりダメダメだった恋愛の方も、最初からの本命だった悦子先生といい感じになったようです。

まとめ

「これだからゆとりは!」とネガティブな捉え方をされがちな「ゆとり」という言葉。

その風潮に抗い、泣いたり笑ったりしながら一生懸命生きていくゆとり世代を描き、どの世代にも共感することのできる斬新なドラマだったと思います。

最後に「ゆとりですがいかが」という粋な言葉で締めるところはクドカンらしく、「あー面白かった!」と爽快な気持ちで、見終えることができました。

2016年のまさしく「今」を描いたドラマなので、何年後かに思い出して見てみると、また別の視点から楽しめることが出来そうなドラマです。

関連記事

「ゆとりですがなにか」主題歌やDVDなど!情報まとめ編
魂の叫びが爆発!!ゆとり世代の名言のオンパレード「ゆとりですがなにか」
まりぶと山岸が遂に対面!一触即発なるか?「ゆとりですがなにか」第4話
ゆとりちゃんとまりぶがついに!?「ゆとりですがなにか」第5話
お口チャックしまーす「ゆとりですがなにか」第6話
恥という字は耳に心と書く「ゆとりですがなにか」第7話
まりぶの子供だから・・・るるぶ?「ゆとりですがなにか」第8話
あんたの正義はいったい何だ?「ゆとりですがなにか」第9話
女性のスカートとスピーチは短い方がいい「ゆとりですがなにか」最終回

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
スポンサーリンク
PAGE TOP ↑